例会にて

先日の日曜日、都内で親の会の例会を行いました。note
テーマは、アレルギーっ子の集団生活。
アレルギーがあることで、対応をお願いしなければならないことも多く、
入園入学を控え、アレルギーっ子の親たちは様々な不安を抱えます。gawk
不安の多くは、お弁当riceballや給食breadのことに集中しますが、
集団生活の中で、アレルギーに対する配慮が必要なことは、
実はこういったお昼の問題ばかりではありません。
合宿や移動教室での食事の問題や、遠足でのおやつの問題。despair
また、各教科で教材として食品を使う授業への対応の問題。
工作では、牛乳パックや卵の殻を使ったり…ということも。bearing
幼稚園や保育園でも季節行事の豆まきには、ピーナッツが使われるところが増えています。chick

こうしたことを知って対処しているのと、知らずにいるのとでは
大きく違ってきます。
親の会では、親が学ぶ大切さを常に意識して、様々な企画を立てています。
その一つが先日の例会でした。
今年は例年に比べると参加人数が少なかったことも幸いし、
参加者全員でいろいろな話をすることができました。
参加した方からは、「参加してよかった!」という声がたくさん届きました。happy01
中には、『「生きる力」ということを改めて考えることができました。』といった感想を寄せいてくださった方もいました。

次回発行の「会報11月号」で、詳しい報告をいたします。
参加できなかった方、ぜひ参考になさってください。

そうそう、今回の例会の中で、商品を2点紹介しています。
一点は、学校給食でも使われているケーキcakeのこと。
もう一点は、アレルギーっ子にも使える防災備蓄品です。
同じく11月号に掲載しますのでお楽しみに!scissors

新井泰子clover

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントは受け付けていません。