混入!!!

息子は、小2から高校までの11年間バスケットボールを続けていましたが、その間に3回骨折しました。
バスケットボールはいわば格闘技。少し前に見たTVによると、学校でのけがの原因の一位が組体操で二位がバスケットでした。
4160gで生まれた息子は、食べられるものは何でもモリモリ食べて大きくしっかり育ちましたし、海藻や青菜は積極的に摂り、魚の小骨も食べちゃいなさいと良く言って聞かせていましたが、牛乳が飲めないと、やっぱりカルシウムが不足しがちになっているのだろうかと時々悩んだものでした。
ジャコ等の小魚にはカルシウムがいっぱいですが、エビ・カニ・イカ・タコ・貝類もダメな息子は、しらす干しやジャコには、これら稚魚が混入する恐れがあり、なかなか手が出せません。(青のりも混入の恐れがあります)

最近、大学生の息子は何かと多忙で、家でご飯を食べる事が減り、そんな日は簡単なものを買って夫婦二人で済ませてしまう事が多くなりました。

そんな楽ちんメニュー、この1年弱の間に出くわした混入事件を紹介します。
いずれも息子不在の時でしたので、事無きを得ましたが・・・。

皆さんも、気を付けて下さい!

浜野

コメントは受け付けていません。